------------------------------------------------------------------------
オランダ施設園芸視察ツアーのご案内(6月5日〜6月11日)
------------------------------------------------------------------------

太陽光植物工場は、二酸化炭素・気温・湿度等を対象とした環境制御技術と
ICT・自動化・機械化等の先端工業技術との融合により、地域における農作物の
生産効率を最大化するシステムとして確立されつつあります。他方、商業的成
功を前提とした生産システムであるため、近年では、競争力強化のための超大
規模化(経営・生産規模の拡大)が重要検討事項となっています。

本ツアーでは、施設園芸の専門家が同行し、大規模生産の先進地であるオラ
ンダを訪問し、話題の施設、最新の施設等を多数訪問するだけでなく、先進企
業によるセミナーを開催します。

【視察企画】スマート・メガスケール植物工場研究開発プラットフォーム

【視察協力】アグリコンサルティング株式会社
           株式会社アグリインキュベーター

【旅行企画・実施】イオンコンパス株式会社

【日 時】平成29年6月5日(月)〜 6月11日(日)7日間

【場 所】オランダ

【内 容】

 [6月5日(月)]
8:30 成田空港集合
KL862 10:30 KLMオランダ航空(直行便)にてアムステルダムへ

 [6月6日(火)]
〜バスの中でオランダ紹介の話?〜
◆育苗会社
◆パプリカ生産者(DGEBR. E. & W. VALSTAR)
◆出荷組織

 [6月7日(水)]
〜バスの中でオランダ紹介の話?〜
◆Wageningen UR Glastuinbouw(ワーゲニンゲン大学施設園芸研究所)
◆Delphy(GreenQ)
◆セミナー?「オランダにおける温室建設」
・Delphyセミナー
- 会社紹介・研修プログラム・コンサルプログラム紹介
・温室建設セミナー
1.コンサルの役割と温室建設の進め方
2.事例紹介(会社紹介・建設プロジェクト解説)

 [6月8日(木)]
◆セミナー?「オランダにおける環境制御(ケーススタディ)」
・Priva社(環境制御機器に関する解説、実践的な使用方法)
・Grodan社(地下部(根圏)制御方法)
・エネルギー関連企業(暖房機器・ガスエンジン等の制御方法)

 [6月9日(金)]
◆AgriportA7(トマト生産者)
◆ENZA社(種苗会社)
◆キュウリ生産者
◆ 視察ツアーの総括

 [6月10日(土)]
KL861 14:40 KLMオランダ航空(直行便)にて成田へ(機内泊)

 [6月11日(日)]
8:40 成田空港着、入国手続き後、解散

【旅行代金】389,000円(別途:国内空港使用料・アムステルダム空港税・燃料
サーチャージ)

【定 員】最小催行人員 15名(最大30名)

【申込み】下記ウェブサイトから。

▼パンフレットはこちら
http://www.ryutsu-shisatsu.com/image/netherland2017.pdf

▼申込みフォームはこちら
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lioe-laofod-625f34329103a931e7de80c9f33b558b

【問合せ先】
イオンコンパス株式会社 コーポレート営業部 担当者:鷹嶋(たかしま)
電話: 043-350-3611

アグリコンサルティング株式会社 担当者:久枝
メール: info@agriconsulting-jp.net